ジェビトラの販売が復活

インド生産のジェネリック医薬品であったジェビトラの販売が再開されました。販売が停止された原因としては、レビトラの有効成分を含む商品の製造が停止されたことです。

 

レビトラとジェビトラの有効成分が先発薬とジェネリック医薬品の関係なり、同等の原因で製造が一時ストップされていました。

 

製造がストップしたのが2017年の春頃でした。それからはすでに製造が完了している商品の在庫で注文が賄われていましたが、個人輸入注文代行業者の中でも、徐々に販売終了の文字が、踊りだすようになってきました。

 

ずっとジェビトラを使用していた方にとっては、とても残念なニュースだったことでしょう。その間は代替品を利用していたことでしょうが、ジェビトラの販売が再開されたときには、多くの方の熱望が伝わってという感じで、当初はたくさんの注文が集中したようです。

 

ジェビトラは、日本人の体質によく合っているという評判が高く、多くの個人輸入代行サイトでも、販売が中止されたときには、再開の声が多く集まっていました。

 

再開に伴い、連絡が来ることで、大きな市場を占めたようです。これからも、多くの男性の願いをかなえる商品をどんどんと取り扱っていってもらっていただきたいものですね。